ワックスがけに挑戦しよう!

家時間が長くなるこの機会に、思い切って床のワックスがけをしよう!というのも、いいチャンスかもしれませんね。そもそも、床は、汚れやすく傷つきやすい場所です。椅子を引いたり、物を動かしたり、落としたり。お子さんがいたずら書きをしてしまうかもしれません。ワックスがけは、床を傷から保護し、汚れにくくするために、ぜひやっておきたいものです。艶が出ることでお掃除も楽になります。

 

お子さんが小さい家は、お子さんの顔は床から近いため、なるべく化学薬品を使わない、自然素材のワックスを使うようにしてください。米ぬかや蜜蝋を原料にしたナチュラルなものだと安心ですね。無垢材はもともと、多孔質なものです。ワックスで「孔」の蓋をしてしまうと、せっかくの調湿性が失われます。自然素材のワックスは多孔性を生かしながら、艶を出すことができるのもポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です