会社の黒板

今年は、西日本は昨年より早い梅雨入りとなりましたが、関東はまだ梅雨入りではない様です。

会社の黒板は、一足お先に梅雨仕様です!

 

6/19(土)・7/10(土)に、大型リフォーム現場見学会(府中市)を予定しております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

会社の黒板

今年の春は早々に桜が散り、大丸建設のある稲城市の見どころの一つ‘梨の花’も散り、新緑とともに新年度が始まりました。

会社の黒板も、桜から、新たな春の花に替わりました。

ただいま、新築の家の現場見学会(完全予約制)も開催中です!!

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

会社の黒板~春~

時折春の暖かさを感じる今日この頃、所々に早くも桜を見ることもあります。

会社の黒板にも、桜を描いてみました。

日本の春は、別れと出逢いの季節といわれ、節目の時期でもあります。

まだまだ、厳しい状況が続く世の中ですが、どんなに些細なことでもいいので、日々の暮らしの中で、自分や家族が心地よく過ごせるコツを見つけたいですね。

 

大丸建設のホームページでは、今まで手掛けたお家の事例紹介や、このスタッフブログ内では、テーマ別の事例紹介記事もございますので、ぜひご参考にしてみてください。

晩秋の花

最近は、朝の冷え込みを肌で感じる季節ですが、いろんな場所から富士山が鮮明に見え、紅葉も鮮やかですね。

そんな秋を感じながら、会社の黒板に晩秋の花を描いてみました。

この時期は「椿・皇帝ダリア」などが咲くので、イチョウの葉も一緒に添えてみました。

これから新築やリフォームをお考えの方や、今お住いのことで気になることがある方は、お気軽に大丸建設にお問い合わせくださいませ。

来社をご希望の方は、事前にご連絡いただければ幸いです。

耐震セミナー開催しました

3月3日、桃の節句の日に、横浜市青葉区にて耐震セミナーを開催しました。

 

小人数だったので、会話多めで進めました。
家の間取りを紹介しながら心配な点やこれまでに行った対策などを話し合いました。

大丸建設専務の安田が、実際に耐震診断を行った現場の写真や阪神淡路大震災や新潟中越地震で被害にあった住宅の実例をご紹介しながら、耐震対策の重要性などを説明させていただきました。

 

そして、今できる対策! として、家具を固定する方法などについてもお話しました。

壁の模型を持参しました。間柱のある場所で固定しないと意味がないですよ、と説明しているところです。

 

間柱を探す「どこ太」という道具をご紹介しています。
刺してみる。石膏ボードだけのところとは刺し具合が違います。
これは、電池式で間柱や電線を検知する機械です。

 

最後に、L字の金物を取り付けてみて、講座終了となりました。

5歳の男の子も電動ドライバーに挑戦です。

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

また、内容をブラッシュアップして、セミナーを開催したいと思っています。