会社の黒板

イチョウの葉が鮮やかに色づき、金色のじゅうたんを敷き詰める季節となり、気づけば日足もすっかり短くなりました。

街はクリスマスモードになっているので、会社の黒板も変身!!

 

11月28日(日)には、JR南武線の稲城長沼駅の高架下にある「くらすクラス」にて開催されるイベントに、当社も出店します!

木工作の‘木のストラップづくり’や、つみき遊びができるので、ぜひお立ち寄りくださいませ。

新築やリフォームの相談も受け付けておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

玉泉堂 オープンしました!

東京都調布市の深大寺にある「はやしの中のそば屋 玉乃屋」に姉妹店として焼き菓子屋「玉泉堂」がこの秋、オープンしました!

 

「玉乃屋」で厳選した抜き実(黒いカラを取り除いた丸抜き=そばの実)と石臼挽きで自家製粉するそば粉。このそばの実とそば粉を素材として取り入れているのが「玉泉堂」の焼き菓子です。

そば独特の風味や香ばしさが加わった素朴なお菓子は、店主さんが一つ一つ丁寧に手づくりしています。

 

春と秋の不定期に隔週末だけ営業しています。ホームページで営業日をご確認の上、ご来店ください。

HPより、今月と来月の開店予定日

 

暖簾がかかっているのが開店している印です。

 

お菓子の種類は、こちらの6種類。一袋230円又は250円で販売しています。

店内は、このようなディスプレイになっています。

窓の外からも商品が見えるようになっています。

 

深大寺バス停から徒歩2分、深大寺通り沿いです。

深大寺への参詣やおそばを食べた後に、そば粉を使った深大寺らしい焼菓子を買う楽しみが増えましたね。

 

 

【お店のデータ】

店名:玉泉堂

住所:調布市深大寺元町3-33-2(深大寺バス停から徒歩2分。深大寺通り)

HP:htps://www.gyokusendo.tokyo

会社の黒板

秋風が心地よい時節となりました。

大丸建設の本社のある稲城市は、今まさに ‘梨&ぶどう’ の季節です♪

ということで、当社の黒板も秋バージョンへ替わりました!!

 

 

会社の黒板

今年は、西日本は昨年より早い梅雨入りとなりましたが、関東はまだ梅雨入りではない様です。

会社の黒板は、一足お先に梅雨仕様です!

 

6/19(土)・7/10(土)に、大型リフォーム現場見学会(府中市)を予定しております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

社長就任にあたってのご挨拶

いつも大変お世話になっております。

大丸建設、安田佳正です。

このたび安田昭の後任として代表取締役社長に就任いたしました。

 

大丸建設は、明治初期創業の地元稲城に根ざした工務店です。これまでも「木の家」「大工や職人の匠の技」にこだわり、長く住み続けられる頑丈な住まいを造ってきました。

「家を建ててからが本当のお付き合いの始まり」をモットーに、お客様のハウスドクターとして3代100年住み続けられる「自然素材の、安心・安全な住まい」を造り続けています。この伝統を継承しつつ、6代目として新しいことにも取り組み、大丸建設の新しい未来をつくっていきます。

一つは、地域に根ざした工務店として、地域貢献をしていくこと。この10年ほど、お客様や地域の方向けに木工フェスタやDIY教室、オープンカフェなどを開催し、会社を開いてより工務店を身近に感じていただけるようさまざまな挑戦をしてきました。コロナ禍において、地域にますます目が向けられている今、例えば耐震診断や防災など、地域工務店としてできる地域貢献を果たしていきたいと思います。

もう一つは、自然環境、地球環境を守り伝えていくこと。地球温暖化や異常気象など、私たちをとりまく環境は激変しています。住まいは人の命を守るものでもあり、環境と共存しながら、日本の木材を持続可能な形で使い循環させ、建築業を通じて環境貢献をしていきます。

 

工務店が長く続いていくこと。それは、自社だけのことではなく、地域経済、伝統文化、木材産業など、あらゆることにつながっていくと思います。その要諦を自分なりに受け止めて、精進していくつもりです。

 

皆様今後とも株式会社大丸建設を宜しくお願い申し上げます。

      代表取締役社長 安田佳正

 

会社の黒板

今年の春は早々に桜が散り、大丸建設のある稲城市の見どころの一つ‘梨の花’も散り、新緑とともに新年度が始まりました。

会社の黒板も、桜から、新たな春の花に替わりました。

ただいま、新築の家の現場見学会(完全予約制)も開催中です!!

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

会社の掲示板より

会社外の掲示板の内容を更新しました。

まだまだ〝お家時間〟が続く状況ですが、だからこそ、家での心地よい時間を過ごすために、今回のテーマは、無垢材の床のお手入れ方法を掲載しています。

昨年のブログ『一級建築士のつぶやき』にも、関連した内容をシリーズで投稿していますので、そちらもぜひご覧くださいませ。

会社の黒板~春~

時折春の暖かさを感じる今日この頃、所々に早くも桜を見ることもあります。

会社の黒板にも、桜を描いてみました。

日本の春は、別れと出逢いの季節といわれ、節目の時期でもあります。

まだまだ、厳しい状況が続く世の中ですが、どんなに些細なことでもいいので、日々の暮らしの中で、自分や家族が心地よく過ごせるコツを見つけたいですね。

 

大丸建設のホームページでは、今まで手掛けたお家の事例紹介や、このスタッフブログ内では、テーマ別の事例紹介記事もございますので、ぜひご参考にしてみてください。

会社の黒板

会社の黒板を、“新年のご挨拶”から“節分”に描き替えました。

2021年の節分は2月2日(火)、方角(恵方)は『南南東やや南』で、36年間「節分=2月3日」が続いていたのが、37年ぶりに変動するとのことです。

皆さまは「恵方巻き」を食べますか?

会社の掲示板より

今回の年末年始は、外出を控えるようにとのことで、静かに家族で過ごされた方が多かったのではないでしょうか。

お正月といえば“お餅”ですが、皆様はどの様にして食べられましたか?

昨年より、会社外の掲示板には、皆様の日々の暮らしにお役に立てればと思い、様々な内容を定期的に貼りだしています。同時に、こちらのスタッフブログにも掲載しておりますので、ご覧くださいませ。

今月は、この時期ならではの“お餅”に関する内容ですので、ぜひ、皆様もお試しくださいませ。