「洗面所の使い勝手が悪い」原因を探る

「分譲マンションの洗面所の使い勝手が悪い時に、どう変えたらいいのか?」というスタッフの疑問について、まずは、使い勝手の悪さの原因を探ってみます。

まず、洗面所の配置が悪いのか、あるいは洗面台の形自体が悪いのか、高さが合わないのか、古くて交換したいのかなどで、やるべきリフォームは変わってきます。

洗面所の配置が悪い場合は、脱衣スペースと洗濯機の場所、洗面所の位置をどう変えるのか検討します。排水管の位置を変えるとなると、大幅な工事が必要になりますし、分譲マンションの場合は共有部にあたる配管はリフォームできないケースが多いです。

一方で、洗面ボウルの形が水はねしやすい、水垢がたまりやすいなどといった場合は、洗面ボウルを変えるだけでいいケースもあります。その場合のコストは洗面ボウル台と施工費のみで済みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です