こだわりの構法
            構法は、代々受け継がれた匠の技を活かした在来軸組構法を採用しています。


在来軸組構法

大丸建設の家は、昔ながらの大きな木を金物を使わずに、
組み立てながら作っていった伝統構法の技術を
現代に合理化した在来軸組構法で建てられています。
決まったモジュールを組み合わせる仕上げ方ではなく、
ひとつひとつが大工の手仕事。
自由な設計を可能としており、家族構成の変化に合わせた
間取りの変更などのリフォームにも対応できます。

東京は地震の多い地域…
一見、木造は地震に弱いと思われがちですが、
鉄骨やRC構造に比べて、軽くてやわらかい木造住宅は、
家全体で粘り強く地震に対して耐えるという特性があります。

良い材でしっかりと家をつくれば、
地震や台風にも安心して住むことができます。

 

木 材
使用する木材はすべて無垢の国産材です。主に紀州山長商店や
宮城栗駒木材からのもので、トレーサビリティのとれる「顔の見える素材」を採用しています。
これらの木材は構造材や床材、化粧板などに使用しています。

  山長商店 : http://www.yamacho-net.co.jp/
  栗駒木材 : http://kurimoku.com/
断熱材
壁、床材には羊毛断熱材サーモウール、屋根断熱材にはパーフェクトバリアーを基本として使用しています。
また、古紙を使用したセルローズファイバーもご要望に応じて施工しています。

サーモウール・・・ 高い断熱性、調湿性に加え、75mg/立法メートルのホルムアルデヒドを1時間で100%吸着するという、
空気清浄効果も兼ね備えた羊毛断熱材。
フォレストボード・・・ 杉樹皮とバージンパルプ、トウモロコシから作られたコーンスターチ糊を原料とした樹皮断熱材。
断熱の他、調湿、吸臭、抗菌、吸音効果がある。
セルローズファイバー・・・ 古紙を綿状にし、沈降防止のために麻を添加したリサイクル断熱材。
高い断熱性と防音、防火、調湿・結露防止、撥水、防カビの効果がある。

  
      サーモウール         セルローズファイバー
壁 材
内壁材には、消石灰を基材としたタナクリームや珪藻土を基材とした中霧島壁を使用。
外壁材にはスーパー白洲そとん壁、またはガルバリウム鋼板を多く使用しています。
これらの素材は廃棄段階でも有害物質を出さないので、環境に優しい素材です。

<内壁仕上げ材>
タナクリーム・・・ 漆喰や珪藻土と同等以上の優れた調湿性、通気性を持つ天然素材壁材。お客様自らが塗ることも可能。
中霧島壁・・・ 高い吸放湿性を備え、結露や防カビ効果に加え、耐火性と吸臭、断熱性に優れた珪藻土を主原料とする内壁仕上げ材。

<外壁仕上げ材>
スーパー白洲そとん壁・・・ 火山灰シラスからできている100%自然素材の左官材。耐久性・断熱性に富み、通気・放湿性に優れている。
外部からの水の浸透を防止するだけでなく、壁内の結露も防ぐ。
ガルバリウム鋼板・・・ アルミニウムと亜鉛合金めっきからなる鋼板。耐食性、加工性、耐熱性、熱反射性に優れる。

  
      スーパー白洲そとん壁         ガルバリウム鋼板

 

※その他素材については、お気軽にお問い合せください。

 




HOME
イベント・見学会情報
個人情報保護方針
サイトマップ
お問い合せ
[大丸の家づくり]
ごあいさつ
家づくりのこころ
自分で描く理想の住まい
こだわりの構法・素材
[大丸で家を建てる]
長期優良住宅
安心の保証制度
家づくりの流れ
家づくりQ&A
住まいのまめ知識
WEB大丸ニュース
[大丸で建てた家]
作品ギャラリーTOP
メディア掲載
[大丸の快適・安心リフォーム]
家守り・技術の継承
自然素材リフォーム
リフォームパック
リフォーム事例
[会社概要]
匠の技に140年の歴史
会社概要
アクセス
スタッフご紹介
加盟団体・リンク
スタッフBLOG

主な営業エリア
東京都:稲城市、調布市、府中市、
八王子市、狛江市、町田市、多摩市、
国分寺市、国立市、立川市
神奈川:川崎市(麻生区、多摩区、宮前区)横浜市一部地域

大丸建設は匠の会/チルチンびと地域主義工務店の会の古参会員工務店です。
株式会社 大丸建設 (だいまるけんせつ)
〒206-0801 東京都稲城市大丸71-2 Tel. 042-377-4441 (代)Fax. 042-377-4440
建築業許可 東京都知事許可(般-22)第11833号 一級建築士事務所 第3831号
木造耐震診断登録事務所
 
              Copyright © 2012 Daimaru Kensetsu Corp. All Rights Reserved.